在宅チャトレの始め方

在宅チャットレディの始め方について紹介

在宅チャットレディはパソコンがないと出来ない?
最近ではスマホでチャットをする方がほとんどです。
この記事では、在宅チャットレディの始め方について解説します。

登録に必要な物は、お手持ちのスマートフォン、顔写真付き身分証明書があればOKです。
登録の手順は以下の通りです。

【1】チャットレディサイトにアクセス
【2】空メールを送信
【3】必要事項を記入
【4】顔写真付き身分証明書を手に持ったセルフィーをサイトにアップ
【5】承認後、登録完了

登録は5分から10分程度で終わります。
女性は登録、サイトの利用、退会にお金がかかることは一切ありません。

在宅チャットレディを始める際にあった方がいいものリスト
・wifi
・スマホスタンド
・自撮り棒
・ライト
・アダルトグッズ

チャットレディはテレビ通話や音声通話、メールの利用をするので通信の速度が大事です。
速度制限にかかってしまうと安定したやりとりが難しくなるため、wifiがあるといいでしょう。

チャットレディは画面越しのお仕事なのでカメラ映りが重要です。
スマホスタンドがあると、映像が安定します。
自分の盛れる角度を研究して調整しましょう。
自撮り棒があると色んなアングルから写真をとることができます。
例えば、お尻を強調した写真を撮りたいときにも便利です。
お肌が綺麗に見える効果があるライト。
スマホに取り付ける小さなタイプでも見え方が大分変わります。

チャットレディのお仕事はアダルト要素が求められます。
脱がないでも出来るアダルト行為としてバイブを舐めるのも有効です。
チャットレディでは、局部を映すことはNGになっていますので下着の上から当てるだけでも大丈夫!
アダルトグッズがあるか、ないかで男性の反応は変わるのでおすすめです。